Rinyu Tourりんゆうツアー

21111悠久の歴史と森の息吹を感じる濃昼山道をたずねて

  • 13,000(税込)
  • 2021年6月19日(土)
  • 体力度2
  •   
  • 技術度1
かつて松浦武四郎も歩いたといわれる歴史的な道。
西蝦夷地整備のために幕府が山道の開墾にあたらせた道です。地元のボランティアの手によって開通しました。
時々見える日本海、道端の花々もお楽しみいただけます。

行程表

ツアー詳細

■集合/札幌駅北口構内 7時30分
■最少催行人員/15名
■ツアーリーダー同行
■歩行 1日目約8.5km 
■利用予定バス/オーエムバス
※バスは一人2席利用できます。

【ツアー参加にあたってのおねがい】
□集合時に検温をいたします。発熱や健康状態がすぐれない人は参加をお控えください。
□ツアー中はバス内、施設内での会話は控え、常時マスクの着用をお願いいたします。
□消毒・うがい手洗いの徹底をお願いします。
□可能な限り密になる環境を作らないようご協力をお願いします。



【ツアーレベル】
体力度/1/初心者/1日の歩行時間2~3時間
体力度/2/初級者/1日の歩行時間3~5時間

体力度/3/中級者/1日の歩行時間5~7時間
体力度/4/上級者/1日の歩行時間7~9時間
体力度/5/熟達者/1日の歩行時間10時間以上、もしくは標高差1,500m以上

技術度/表示無し/やさしい/フットパス・ウォーキングなどで、特に危険個所がないコース
技術度/1/普通/比較的整備された登山道で、特別な技術がなくても歩けるコース

技術度/2/やや難しい/通常のコースより整備されていない登山道で、急な登り下りや、岩場・はしご場もあるコース
技術度/3/難しい/岩場・鎖場など技術が必要となるコース

旅行条件書お申込み頂く前に、こちらの旅行条件書を必ずお読みください。

前のページに戻る

パンフレットご請求、お問い合わせはこちらまで